戻 る
プレビュー

年度 2017 開講期 通年 曜日 水曜日 時限 1 単位 1 コード 460
授業科目 言語教育と言語情報演習 Ia,Ib,IIa,IIb
専攻 国際コミュニケーション専攻
プログラム 言語教育と言語情報プログラム
教員 藤村
目的・概要

言語研究に関する修士論文・博士論文の執筆指導を行う。言語研究の中でもとりわけ、複数の言語間の対照研究、言語と社会や政治との関わり、言語使用と言語構造の関係、認知構造と言語構造の関係、フランス語に関連した研究を主たる対象とするが、そのほか、言語によるコミュニケーション、言語政策、ディスコース分析などのテーマの論文執筆を支援する。各受講生は定期的に各自の研究を報告して、ほかの受講生と質疑応答する中で、研究を進める。また、受講生の研究の関心に応じて共通して必要な文献を批判的に読み、文献リストを作成し、その分野の知識を共有する。


計画

最初の授業で決定する。


テキスト・参考文献など

戸田山和久2012 『新版 論文の教室』 NHKbooks


成績評価

課題提出、授業への参加、期末レポート

修士1年の学生は、1年の終わりに修士論文の第1章を提出する。


授業での使用言語・その他

日本語