戻 る
プレビュー

年度 2017 開講期 本年度休講 曜日 木曜日 時限 3 単位 2 コード 436
授業科目 言語機能論
専攻 国際コミュニケーション専攻
プログラム 言語教育と言語情報プログラム
教員 大島
目的・概要

日本語文法論・意味論において問題とされてきたいくつかの現象を取りあげ、概観する。また文法・意味と関わりを持つ音韻現象(アクセント・イントネーション)についても触れる。先行研究における記述を批判的に検討し、研究課題を見つけだす能力を養う。

 

計画

I. 音韻・形態・活用

II. 構文(受動・使役等)

III. 情報構造

IV. 疑問・勧誘の諸形式

V. 終助詞の機能

VI. 待遇表現(敬語)


テキスト・参考文献など

益岡隆志・田窪行則 (1992)『基礎日本語文法』(改訂版). くろしお出版.


成績評価

課題、平常点


授業での使用言語・その他

日本語